4月4日

春ですね~♪
三保の入り口の青い花、ネモフィラは見ていただけましたか??
種まきからの初挑戦でしたが、見事にキレイな花を咲かせてくれました!
私は寒い時期に、土を作って、種をまいて、芽が出てからは間引いて・・・。
あとは他のスタッフがせっせと水やりをしてくれて、今現在に至ります。
我が家の庭も春の花で賑わっていますが、今年は三保のネモフィラの開花が一番嬉しかったです!

長女は先月、無事に卒園し、まもなく入学式を迎えます。
本当に小学生になれるのか?と不安な反面、ものすごく成長を感じることも。
2日前に学習机を用意してあげたら、すごく嬉しかったようで、家ではずっと机に向かっています。
今朝のお目覚め開口一番に驚き!
「おはよう。トイレ行ってくるね。そのあと勉強していい?」
テニスのレッスンも今月から進級して、すごく楽しいみたいでやる気満々!
「テニスしたい!お母さんやろう!」と、黙々とラリーしています。
明らかに上達が目に見えて、とても嬉しく、周りから見ていると、私の方がすごくいい顔して娘の相手をしているらしいです。笑
いい時ばかりではないことはわかっていますが、この自発的で前向きな変化はすごく嬉しくて、このまま頑張って欲しいなあと素直に思います。
桜の木の下で、ランドセルを背負って写真を撮りましたが、大きなランドセル姿が初々しかったです。

2月26日

宮城淳先生。
お亡くなりになられたそうです。89歳でした。
日本テニス界を語る上で必ず登場する名プレーヤーで、全米ダブルス覇者です。
私にとっては、大学時代のテニス部の部長先生でした。
在学時は年に一度、庭球部員全員を自宅に招いて食事会を開いて下さいました。
部員として戦う大学4年の最後の団体戦(早慶戦)においては、先生の言葉によって考えさせられ、仲間と共に悩みに悩んで答えを出し、自分たちを信じて戦い抜きました。
その戦いを全て終えたミーティングでの先生の最初のお言葉「よくやった」は、嬉しすぎてその瞬間号泣、今でも思い出すだけで泣きそうになります。
写真は2012年5月5日、大学テニス部同期のみんなと先生のお宅に招いていただいた時のもの。
私、いい顔してる!!すごく嬉しかったのを覚えています。
結婚の報告をハガキでした際には、手書きのお祝いメッセージを送っていただきました。
ものすごい方なのに、とてもフレンドリーで、心優しくて、思い出すのは写真のような笑ったお顔です。
先生のもとで大学4年間を過ごせたこと、そして卒業してからも気にかけていただいて、私は本当に恵まれていました。
宮城先生、ありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2月17日

おとといは長女の6歳の誕生日でした。
先週は一緒にお雛様を飾ったり、チョコレートを作ったりしました。
以前はお手伝いというよりも邪魔ばかりでしたが、今では頼りになる存在です。
今日の私は、小学校用品の名前付け作業を一部やりました。
噂には聞いていましたが、算数セットの名前付け、キツイです!!
でもこれを使って勉強するんだな~、小学生になるんだな~と思うと、キツイながらにも嬉しくなりました。
子供の成長に刺激をもらいながら、お母さん7年目も日々精進していきたいと思います。
これからも元気に大きくなってね!!

1月30日

今日は次女の2歳の誕生日です。
2人目の成長は本当に早いですね!
いつの間にか色んなことができるようになっていて、そんなことできるの!?と驚かされる日々です。
言葉がどんどん増えていて、今日は自転車で出かけようとしたら、「りさも!」とニコニコで手を挙げてきて、ビックリ!!
今日まで2語話せるのは3つで、「りさです」「ウンチ出た」「納豆ちょうだい」だけだったはずですが、そこに「りさも!」が加わりました。
ハッピーバースデーの歌を歌ってあげて、ケーキを目の前に差し出したら、サラッとフーってろうそくの火を消したことにもビックリ!!
あまりにサラッとやってくれたので、カメラ間に合わず・・・苦笑
ケーキを囲んで、家族4人で談笑している時間が、とても幸せに感じました。
これからもすくすくと、元気に大きくなって欲しいです。